アーバインバレー大学に日米親善の証の“打掛”が飾られました

平成27年2月8日、『東日本大震災支援事業・日米親善文化交流きものフェスティバル』をアメリカ、カルフォルニア州アーバイン市のアーバイン バレー大学“パフォーミング アートセンター”にて開催いたしました。

その時寄贈した『打掛』が、友好親善の証として、大学の図書館に展示されることとなり、この度、完成披露式典が開かれました。
2階の壁から吊り下げられた豪華で美しい打掛は、図書館を利用する生徒や先生方の目を楽しませています。

 

◆日本和装学園より送られた “打掛” 

 

◆完成披露式典で挨拶されるアーバインバレー大学 学長 

 

◆日米親善文化交流きものフェスティバル2015

 

このサイトをフォローする!

生徒募集中!! 秋組 きもの教室

今ならお正月に間に合います!!

お正月に晴れ着を着たい!着せてあげたい!

今から十分間に合いますよ。
チャレンジしてみませんか?