国際交流

国際親善の華ひらく
日本和装学園は日本の伝統文化である「きもの」 を通じ、「民間大使」としてタイ王国をはじめアメリカ、フランス、カナダ、オーストラリア、イタリアと世界各地に国際親善文化交流の輪を広げてきました。

自国の文化への理解を深めることが、同時に異文化に対する敬意と謙虚な姿勢に繋がり、豊かな国際交流を生み出す道であることを、私たちは身をもって体験しています。

 

 

タイ王国との交流のあゆみ

タイ国と日本和装学園との交流はタイ国王室前摂政官モン・コブ・ケア・アブハカラ妃殿下と松島弘子会長の「まごころの絆」から始まりました。

第15回の全日本きもの着付選手権大会より名誉会長としてご臨席賜って以来私共の活動を常に応援して頂き、学園は順調に発展して参りました。

→詳しくはこちら

日泰親善文化交流きものフェスティバル

2007年創立35周年を迎えたNPO法人日本礼美協会・日本和装学園はタイ国政府観光庁より要請を受け、
2007年11月23日タイ王国バンコクセンターワールドに於いて日本とタイの修好120周年・プミポン国王陛下御生誕80歳祝賀記念事業「日泰親善文化交流きものフェスティバル」を開催いたしました。

→詳しくはこちら

日中親善文化交流きものフェスティバル

同時期に、日中国交が悪化した状況だったために学園総勢101名は、今まで以上に結束を固め、臨みました。

本記念イベントは外務省の後援を頂き、上海市姉人連合会会長、張麗麗様、上海市対外友好協会常務、副会長として汪小樹様に、前夜祭当日と両日にご臨席いただきました。
そして、当日は外務大臣前原誠司様より激励のご祝電を賜ったことは大変励みになりました。
→詳しくはこちら

日伊親善文化交流きものフェスティバル

きもの着付専門校・NPO法人日本礼美協会・和装学園は、1月27日イタリア・ミラノ市「スタジオ・ビュー」に於いて「日伊親善・文化交流きものフェスティバル」を開催、 大成功を収めました。

学園が創立35周年記念を迎えたことと、大阪府とミラノ市があるロンバルディア州が 友好提携五周年の 記念事業として意義ある企画となりました。
→詳しくはこちら

日米親善文化交流きものフェスティバル

きもの着付専門校 NPO法人日本礼美協会・日本和装学園は、
2月8日(アメリカ合衆国 カリフォルニア州 オレンジカウンティン郡 アーバイン市)アーバインバリーカレッジパフォーミングアートセンター大ホールに於いて、
東日本大震災支援チャリティー事業「日米親善文化交流きものフェスティバル」を開催、大成功を納めました。

→詳しくはこちら

→「日米親善文化交流きものフェスティバル」での収益金を岩手県庁へ寄付

国際親善活動報告

各国との親善の様子をご報告いたします。
→詳しくはこちら