第47回全日本きもの着付選手権大会ご報告

今年の当学園主催「第47回全日本きもの着付選手権大会」が各国代表御臨席のもと大成功裡に終了致しました。“女の甲子園”を旨に全国より日本一の着付美を目指す競演に長年交流を続けているタイ国より青少年舞踏団の皆さんをお迎えして日泰両国の親善を更に深める事が出来ました。今後も、歴史ある民族衣装「きもの」の素晴らしさを伝承し、民間大使の役目を果して参ります。

優勝受賞者

振袖の部 優勝者: 井藤 幸代

目隠し着付の部 優勝者: 太田原 明美

留袖の部 優勝者:小池 みどり

開会式

会長挨拶
NPO法人 日本礼協会・日本和装学園 会長 松島 弘子

元号が変わり、令和最初の「女の甲子園」第47回全日本きもの着付選手権大会がやって参りまし た。日本の民族衣装「きもの」文化と「きもの着付技術」普及の為に、毎年この大会を開催しております。 日本和装学園の大きな誇りは、「きもの民間大使」としてアジア・アメリカ・ヨーロッパと世界各地で「親善文化交流きものフェスティーバル」を開催し、微力ではありますが国際親善に寄与して参りました。その証として日本国天皇陛下より「旭日双光章」を賜りました。今後も一層「和装道」に邁進して参りたいと存じます。 

選手の皆さんこの晴れ舞台で悔いのない着付けを披露されます様願っております。そして、この大会開催にあたりご支援ご協力賜りました皆様方に厚く御礼申し上げます。

来賓祝辞

タイ王国大阪領事館 総領事 クリット・タンカナラット

2019年5月1日より始まった令和の時代の幕開けを日本国民の皆様にお祝い申し上げます。同時に2019年5月4日にタイ国民はワチラロンコン国王陛下の戴冠式を祝福しました。タイと日本は共に新しい時代を迎えたといえます。この機会に日本和装学園の皆さまが 47年間という長い歳月にわたり、「全日本きもの着付選手権大会」を継続的に開催されていることにお慶び申し上げます。また、タイと深い縁のある松島弘子様をはじめ、日本和装学園の皆さまが全日本きもの着付選手権大会をタイと日本との文化 交流の大切な機会として主催し、両国民の友好 関係を深めることに敬意を表します。

タイ王国大阪総領事館は今後ともタイ・日本の交流促進に貢献する日本和装学園のご活動を喜んで支援させていただきます。

政府 特命全権大使
山本条太様 
日泰文化友好協会理事
プッサディ・ナバビット様
参議院議員
福山哲郎様

大会の様子

優勝者表彰式

優勝者
留袖授与

特別受賞者

【京都新聞社賞】瀧野とし子 上野綾子
留袖の部 喜びの受賞者
振袖・目隠し着付けの部 喜びの受賞者

きものショー(時代衣装)

タイ古典舞踊

新国際ヨガ協会による ヨガアサナショー

前夜祭

前夜祭 お国自慢

このサイトをフォローする!

秋組着付け教室 生徒募集(七五三、成人式・秋組)

七五三、成人式に是非!
今からだったらお正月には自分で着られます!!